NEWS

2013.09.17

国土交通省「建設企業のための経営戦略アドバイザリー事業 ステップアップ支援」支援対象事業社に選定されました。

2017.12

あおもり元気企業チャレンジ誌に紹介されました。

2018.01

東奥日報新聞に当社が敷設した、十和田湖休屋湖畔十和田湖神社杉並木の参道が記事になり掲載されました。

2018.01

日刊建設青森新聞に「SUGI ROAD」の記事が掲載されました。

製品紹介

弾力性能

●人間のカラダに対する衝撃吸収性
※GB係数は衝撃吸収性、SB係数は反発係数を表します。
※GB係数、SB係数とも小さい値ほど身体に対する負担が少ないとされます。
※GB係数とは、ゴルフボールを100cmの高さから自然落下させた時のバウンドの高さを基準とした係数です。

燃焼試験

●燃えやすさを検証

1分間、ガスバーナーの炎を 10cmの距離から当てて検証。
生バーグは、燃え上がり、 1分後もくすぶっている状態が 続いた。
SUGI ROADは、焦げただけで、 炎の燃え上がりは無くその後も変化無し。

施工断面

表層の厚さはt=50~100mm程度 。
雑草抑制を高める場合は、路盤を設けません。
路盤は必要に応じて設けます。

CONCEPT

SUGIROADスギロードは、
青森十和田で生まれた
人と環境に優しい
杉の樹皮をリサイクルした
次世代ソフト舗装です。

産業廃棄物として処理されていた、杉の加工時に出る樹皮(バーク)を原料にし、
自社開発した撹拌器にて杉皮を粉砕・撹拌、
そこへ自然素材の接着剤・水を練り混ぜ製品化しています。
材料は全て自然素材だけを使用、 人と環境に優しい次世代のソフトな舗装です。